お知らせお知らせ

2005/12/17 お知らせ

二酸化炭素(CO2)で断熱保温!冷やす! ほんまかいな?

2005年12月17日
市民が進める温暖化対策<脱フロン分科会開催>

恒例の「市民が進める温暖化対策」が「気候ネットワーク」の主催で開かれました。

テーマ:二酸化炭素(CO2)で断熱保温!冷やす! ほんまかいな?
概要:
日時・2005年12月17日(土)1300-1500
場所・ハートピア京都・京都府立総合社会福祉会館4階第4・第5会議室 
主催・NPO法人気候ネットワーク
datuhuron
<プログラム>
ここまで来た「脱フロン」
頑張る企業の「脱フロン」
世界潮流「脱フロン」

毎年12月(温暖化防止月間)に開かれる、気候ネットワーク主催の「市民が進める温暖化防止」に2005年もストップ・フロン全国連絡会は参加しました。

今回の脱フロン分科会のテーマは
「二酸化炭素(CO2)で断熱保温!冷やす!ほんまかいな?」

ようやくフロン(HFC等三ガス)を使用しない、脱フロンの世界の入り口が見えてきたようです。その中でも、二酸化炭素による脱フロン技術に注目し、利点欠点、徹底討論して理解を深めました。

【その1】CO2冷媒自動販売機‥‥サンデン株式会社

エコキュート(給湯器)でおなじみとなったCO2冷媒ですが、自動販売機が実用化されました。カーエアコンも将来はこの方向に?

【その2】CO2発泡建築断熱材 ‥‥アキレス株式会社

ボードタイプの断熱材はノンフロン製品が出そろってきましたが、難しいといわれてきた施工現場発泡のノンフロン化。超臨界CO2発泡法により、いよいよ脱フロン実現!

page top