お知らせお知らせ

2008/05/31 お知らせ

2008.05.31 2008年度総会が終了

日時:5月31日 午後4時から
場所:かながわ県民センター

強力な温暖化ガスであるフロンの啓発がさらに重要に
本年2008年から、いよいよ京都議定書の約束期間です。
日本は、CO2などの温暖化ガス6%削減(1990年比、実質的には13%以上の削減が必要)の達成に向けて官民上げて動き出しています。

しかし、社会における「温暖化ガス」の認識は「二酸化炭素」に集中しており、残念な事に強力な温暖化効果ガスである代替フロンが話題にされる事はめったにありません。
しかも、「フロン問題は終わった事」として、フロンが現在もスーパーやコンビニなどの冷蔵冷凍設備や、家庭や自動車のエアコンの冷媒として 多量に使われている事を知らない人もいるのが現状です。
日本ほど、生産から流通、保存まで冷凍技術がいきわたっている社会は世界でも稀でしょう。フロン問題に関する啓発がさらに重要になってきます。

今後も「ストップ・フロン全国連絡会」は新たなフロン対策枠組みづくりを目指して、啓発普及・調査などを積極的にコーディネートしていきます。

page top