政策提言 社会の仕組みづくり調査研究 調べて伝える

脱フロン社会へ

フロン無しでは考えられない私たちの現在の生活ですが、技術の進歩とともに少しずつ「脱フロン社会」に向けて歩みを進めています。ストップ・フロン全国連絡会では、オゾン層の現状や脱フロン技術などの先進的取り組みを紹介するとともに、アンケート調査の実施や啓発シンポジウムを開催しています。

調査研究 調べて伝える

現在「ノンフロン冷蔵庫」が大型冷蔵庫の主流になり、また、自動販売機、建築用の断熱材などもノンフロン技術が開発されてきています。

ノンフロン冷蔵庫の誕生秘話

2004年の「脱フロン分科会」のレポートからご覧になれます。 ダウンロード(ファイル形式:PDF、ファイルサイズ:448KB)はこちらから

「脱フロンキャンペーン」

脱フロンキャンペーンとは?

オゾン層の破壊や地球温暖化を促進するフロンガスの大気放出を止めるため、現在さまざまなところで使用されているフロン・代替フロンの使用をやめ、脱フロン社会の実現を目指すためのキャンペーンです。地球温暖化問題に取り組むNGO「気候ネットワーク」と連携しています。

詳しくはこちらから→non-flon-tag

page top