政策提言 社会の仕組みづくり政策提言 社会の仕組みづくり

議員・行政へ

ストップ・フロン全国連絡会は、発足以来一貫して、法律制定などの「社会の仕組み」をつくることで、脱フロン社会をめざしてきました。2001年には様々なNGOとの協力「フロンネット」が実を結び、議員立法による「フロン回収破壊法」(現「フロン排出抑制法」)が成立。今後も積極的に政策提言をしていきます。

教材・パンフレット・CD

フロン回収破壊法の成立に貢献した市民のネットワーク「フロンネット」とは?

オゾン層の破壊や地球温暖化を促進するフロンガスの大気放出を止めるため、 フロンガスの大気放出を禁止し、回収を義務づけるための法制化の実現を目指して、様々な立場の個人や団体が共同で行動することを目的として設立しました。(既にこの活動は終了しております)詳しくはこちらから

page top